こんなお悩みはありませんか?

  • 告知画像をパワーポイントやキーノートで作っているけれど、上手く作れない
  • 宣伝用の画像の素人くささが抜けなくて悩んでいる
  • Canvaがいいって聞いているけど、イマイチ使いこなせない
  • Canvaを愛用しているけれど、思った通りの反応が得られない
ケイコさん

もしかして、伝わらない、オシャレなだけの画像作っていませんか?

頑張って告知画像を作っているのにイマイチ反応が無い・・・そんなお悩みを解決するポイントをまとめました。

下記の画像をご覧ください。
いずれも、同じ【スポーツジム】がテーマの画像です。

・左はCanvaのテンプレートをそのまま使ったもの
・右は左の画像の見直しポイントを改善してできあがったもの
です。

Canvaのテンプレートはオシャレなのですが、オシャレすぎて刺さるデザインになりにくいのがネック。
しかし、操作性は素晴らしく、パソコンが苦手な方でも簡単に画像が作れるというメリットがあります。

つまり、刺さるデザインになるポイントを押さえることさえできれば、簡単に売れる画像が作れるということです。

2021年、個人起業家に画像作成スキルは必須!

SNS全盛時代。世には画像があふれています。
情報量の爆発的増加で、特にSNSで人は文字を読まなくなってきたと言われています。

1つの投稿がわずか0.5秒でスクロールされるとも。
だからこそ、パッと見て目に止まる画像を作れることは、起業家にとって大きな武器になります。

この電子書籍で学べること

  1. Canvaってどんなツールなの?
  2. Canvaってどんな特長があるの?
  3. Canvaで告知画像を作る時にやりがちな失敗
  4. 売れる画像を作るために絶対やってはいけないこと
  5. Canvaでより伝わる告知画像を作るには?
  6. 売れるポイントを抑えよう
  7. オシャレな画像=売れるではない
Web集客初心者わかばさん

スモールステップで見直しポイントがチェックできるから分かりやすい!

ケイコさん

ぜひ、自分が作った画像と見比べてみてくださいね!